スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目標

さてさて。

いよいよ何か書かないとスポンサーサイトが広告を始めるので

コレといったネタも無いのですが、最近の事でも書いてみようかと思います。


皆さんご存じのように、4月から消費税増税ということで、

様々な業界、業種で駆け込み需要が高まっています。

当社の業界(建築、住宅関連)でも例にもれず、3月いっぱいまでは、

工事需要の飽和が続くかと言われています。

で、増税後の先行きなのですけれども、とりあえず、地元金沢では

来年に北陸新幹線開業を控えて

建設、建築も含めた、投資熱が高まっている状況ではあります。

そして全国的には、震災復興、東京五輪などの工事需要がありますので、

業界が冷え込むという状況は今後、

数年、もしくは十数年はないのではないのかなと予想しています。


「需要>供給」 という状況が続くと予想するもう一つの理由として、

現在、業界の人材の高齢化が挙げられます。

60歳代、70歳代の職人が工事施工を支える一方で、

若い世代、2,30歳代の世代は

業界人口全体のおよそ2割しかいないと言われています。

仮に、この世代全員が工事施工に十分な技術を収得したとしても、

全体の規模は今後確実に縮小していくことになります。


就職氷河期とも言われる昨今、なぜ若い労働力が建設建築の業界にいないのか?

これには明確な理由があってまあざっくり言うと

「政府がそういう方針を採ったから」

と、いうことになるのですけれども、

あんまり言うと愚痴っぽくなるのでやめておきます。

ただ、「今現在労働力が減少している」

と、そういう状況を迎えて政府の方策が

「外国人の移民受入れ」を検討しているということなで、

まあこれがこのまま通れば傾国の悪法になると、おれは思っているのですが、

現実の問題として、外国人労働者の受け入れは

今後、拡大していくのが間違いないのかなと思っています。

で、現状、中韓との関係はアレですので、

労働力として増加していくのがASEANのどこかなのかなーと



と、ここまで前振りだったのですけれども。

ASEAN諸国なら、ほぼ英語が通じるので今後、日本国内であっても、

「英語力」が必須になってくる時代になるんじゃないかなと考えています。

んで、おれも真面目に英語を習得したいなーと。

スピードラーニングとかどうなんだろう?

近所に1000円レッスンがあるのでいってみたい。

とか思っているのですが、最近いろいろとやりたいことばっかり

溜まっていっているんです。どうしようか。

①英語を学習する。

②ゴルフも真剣にやりたい。

③将棋も新たなる戦法を覚えたい。

④ROでレベル165になりたい。




まあ、④を優先しちゃうんですけれどね。
スポンサーサイト

テーマ : ラグナロクオンライン
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

しらさぎが金沢どまりになるのはNG

No title

大都会金沢ですので・・・仕方ないね
プロフィール

カッサー

Author:カッサー
WET珍さん部隊のシタッパです

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。