スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待たせたな!

☆ 遅刻 ☆

おれは

毎週毎週遅刻というか、20時20分くらいから参戦しています

それはもうそういう家庭環境なんでしゃーない

出欠の人数が安定しない中

毎週防衛プラン考える指揮陣はほんま頭がいたいところやと思いますが

ごめんね



☆ アイギス ☆

DMMのゲームで「ロードオブヴァルキューレ」というのがあって

しばらく前からやってるのですが、先日エイプリールフールの時に

アイギスとコラボみたいのをやっていてそれ以来

アイギスも始めました

無課金と、WIKIとかの情報サイトを見ない縛りでやろうと思います

王子のランクは現在49

今のスタメンがこれ↓

アイギス49

城門をギリギリで突破したものの、王都奪還はムリゲーだった

見張りの塔を周回してお金と素材と王子ランクを上げてるところ

すぐゴールドが無くなる。月曜デイリーが待ち遠しい
スポンサーサイト

エンペのタゲ外れ

昨夜のGVにて

最後、各エンペ割り役が一斉にエンペ割りを開始した時

おれが殴っていたのはL2

そして一番最初に割れたのがB5?だったかな??

まあその時に、

以前、焼き鳥のなるさんが書いてたエンペのタゲが外れるアレ

が発生しました。

おれもエンペ割れたものと勘違いして

「L2割れ」とか余裕ぶっこいて報告してたんだけど

その後「まだ割れてない」って指摘があって、殴りなおしてなんとかエンペブレイクに成功


うおおお・・・まじ戦犯寸前やった・・・



でゅおさんもなったって言ってた(とおもう)ので、

「他砦のエンペを自ギルドで割った場合、自砦のエンペのタゲが外れる(事がある)」

と考えていたほうがよさそうやね

IF・・・

下書きで保存したはずが公開になっていた


もしもおれが「紫陽花騎士団」とかいうワケのわからんギルドに勧誘されてなければ

GVをやってなかったかもしれないし、ROを引退してるかもしれん

いまのおれがいまGVをやっているのは

何度かの選択肢でアタリを引き続けたからとも言えるし、その逆だとも言える

10年続けているゲームなんだけど、実際

引き返せない選択肢を選んできていまこうしてROをやっていると思うと

ちょいと戸惑うところもあります


☆ 最初 ☆

最初に書いたのですけれどもおれがGVを始めるきっかけになったのは

「紫陽花騎士団」とかいうワケのわからんギルマスに勧誘されたからです

サブキャラが勧誘されたのですが、そのサブキャラはいまでもTEでCT連射しています

☆ 脱退 ☆

「紫陽花騎士団」を抜けて「グラストヘイム騎士団」に合流しました。

そこそこ楽しくやってたのですが、なんかもめごとがあって

その後「一番槍」になった連中が脱退していきました

仲の良かった人たちが抜けたので、もしおれが「その場」にいたら

おれも一番槍のカッサーになってたかもしれません

☆ カート ☆

ホーリーライトとLRRがカート族と組んでってなったのですけど

まあもめました

とくにおれがモメたのであんまりなにも言えないんですけどね

☆ 黎明期 ☆

その後キイロイトリと同盟HHLKを結成して

くろふねを完封、菊絆を完封

したときが頂点だったのですけれど

直後にR化が来たのだったかな

なんだかんだいいながら

エモンとソラさんとトモくんが居た頃が

いちばん少人数でなおかつ一番強かったと思う

☆ そのあと ☆

まあいろいろあってLRRを抜けた後

しばらくは菊絆の手伝いに行ってたんですけれど

そんときにシヴァさんとエンペ割り役をやったのをおぼえています

当時シヴァさんはノーブルハット

おれはうんこなヘルモーズ

という地力の差を感じていましたが

まあその後いまもその差はあんま変わらないんですけどね


☆ WET ☆

その後、浪人してたおれが頼ったのがWETでした

なんでWETだったんだろう?といわれるとよくわからんのですけれど

WETは当時結成した直後だったので、まったくの部外者だったおれも

意外にスンナリ合流することができました。

しかしほぼ同時のタイミングで

実はSOPのもちさんから加入を勧めていただいたのですが

もしもこの辺の順序が前後していたら

また全く違ったGVをやっていたんだろうなと思っています


☆ SOPとの同盟 ☆

仮同盟中に連敗したこともあって

もしかしたら同盟が破談になるかとも思っていたんです

でもその連敗があって逆に闘志に火が点いたみたいで

前向きな同盟ができたと思います

ただ、おれの偽りのない本音を言うと、

もう一回ましゅまろとか白田Pにちゃんと挑みたかったなと

えびてんの連中とも、いい関係が出来ていただけに彼らにも

申し訳なかったかなと


誤解があると嫌なのであえていうと、

だからといって後悔がある訳ではないんですね

頂点を目指す戦いへのワクワク感と、

まだ見ぬ敵への怖れと

漠然としていて言葉で説明するのが難しい感情なんですけれど、例えて言うと、

「引き返せないラストダンジョンボス前のセーブポイントでセーブする」

感じです

だけどオイラ、負けないよwww

先程、ハイボール作って飲んでたら肘でひっかけてこぼして

一人アイスボールチャレンジみたいなことになった。

次、直人マンとkagamiを指名しますので氷水かぶってください。


☆ カツラ ☆

昨夜のカツラのネタ元ネタバレです。

「カツラ 棋士」でぐぐると出てくる「佐藤紳哉wiki」からの引用

11年ぶり2回目の本戦出場となった第62回NHK杯将棋トーナメント(2012年4月22日放送)
ではカツラをつけて登場(佐藤の髪はハゲ気味であり、カツラの使用は珍しくない)し、
対局前インタビューでは
「豊島?強いよね。序盤、中盤、終盤、隙がないと思うよ。だけど俺負けないよ」
「えー駒たっ… 駒たちが躍動する俺の将棋を、皆さんに見せたいね」
と相手の豊島将之七段を呼び捨てにするなど、格闘技やプロレスの煽りのような受け答えをして話題となる[5]。
後に橋本崇載が、羽生善治戦(2012年10月28日放送)において
動きやしゃべり方など佐藤が行ったものと全く同じ内容の受け応え(パロディ)をし、再び話題となった


佐藤紳哉インタビュー https://www.youtube.com/watch?v=biiWWslkTRs

橋本崇載バージョン https://www.youtube.com/watch?v=PEPTKsRhZy0

スタッフがおいしく頂きました

GV終了5分前にN4攻撃の指示。

主力が←にいったので、おれ→守護へ。主力組が←守護を割る。

→守護をぺちぺち殴っていると、なおとまん到着。緊急招集詠唱!

と、思ったらキャストキャンセルして去っていくなおとまん。

城門前待機組から「カッサー早く割れ」の指示。

ああやばいこれw戦犯フラグwww

頑張って守護破壊。

バリケEMC

からの

終了20秒くらい前でエンペ破壊。


いろいろラッキーだった最後5分間。アステにはすまないが。
プロフィール

カッサー

Author:カッサー
WET珍さん部隊のシタッパです

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。